facebook twitter
ようこそゲスト様
食
衣
暮
趣
他
TOP > 店舗イベントスケジュール  
2k540匠の箱職人スケジュール 2k540とは 2k540匠の箱マップ 2k540匠の箱 問い合わせ

2K540匠の箱 イベントスケジュール

ここでは、匠の箱店舗で行なわれる催事の情報を紹介しています。

日時

イベント


8月17日(木)〜8月22日(火)
山中塗り展 (守田漆器 石川県) 守田漆器
深く落ち着きのある本漆の温かい光沢の美しさは、漆を英語でジャパンと言われるように日本を代表する美しさでもあります。 その漆を山中の職人技で光沢美しく丁寧に塗ります。また、美術品やお茶道具などで有名な加賀蒔絵で彩ります。
 

9月2日(土)〜9月5日(火)
国産絹製品 (アルマ 福島) アルマ
江戸時代から変わらない伝承の技(生まゆ、生曳き真綿)により、純国産シルク製品を作っています。石岡さんが飼育、製品加工している純日本種の「天蚕」は美しい緑色の絹糸を紡ぎます。感触も柔らかく、伸縮性も豊かな国産シルクの感触をお楽しみ下さい。
 

9月7日(木)〜9月19日(火)
桜衣展 (山本充子 京都) 山本充子
絹100%を西陣織りの伝統織機で織り上げ、1点ずつ丹精込めて製作したショールやお洋服をご紹介します。軽くて暖かくカジュアルにもフォーマルにもフィット。お洗濯もOK!一枚あると重宝します。
 

9月11日(月)〜9月19日(火)
13日(水)は店舗休業日です
藍染め展 (藍の館 京都) 藍の館
日本古来からの技法「天然灰汁醗酵建『本藍染』」にこだわります。天然灰汁発酵建「本藍染」の特徴は、独特の照りがあり、洗濯時に他の布に色うつりがしにくいです。それだけではなく、古来から藍は虫除けや解毒効果があると言われているため、昔から子供の肌着としても愛用されています。
 

9月21日(木)〜9月26日(火)
オリジナル七宝アクセサリー展 (加藤富夫 愛知) 加藤富夫
ひとつひとつデザインから考え抜かれて作られた、すべて一点もののオリジナル七宝アクセサリーをご紹介します。来場する加藤富夫さんは三代目。初代の加藤清市さんは省胎七宝の創始者で、その作品は宮内庁やルーブル美術館にも飾られています。
 

9月28日(木)〜10月3日(火)
江戸象牙展 (梶田象牙 東京) 梶田象牙
東京の伝統工芸、江戸象牙。象牙ならではの天然色と、滑らかな質感が魅力です。江戸の匠が、一つ一つ手作りで作り上げる象牙アクセサリーをお楽しみください。期間中は、実演もご覧頂けます。
 

10月5日(木)〜10月10日(火)
柿渋染め寝具展 (柿渋ハウスみます 京都) 柿渋ハウスみます
柿渋は、しぶ柿の果汁を発酵、長期間熟成させた日本の伝統的な塗料・染料です。古来より人びとの生活の知恵により様々な用途に利用され、日常生活に密接に関わっています。どうぞ、お見逃しなく!
 

 


2k540匠の箱 各種体験のお申し込み
匠の箱トップページへ 匠の箱トップページへ